ビットコインの相場を大胆予想

ビットコインの相場を大胆予想すると、これからは大きな波を作りながら価値が上昇していくと考えます。

その理由はビットコインには実需がある事です。ビットコインを投機的なモノと考えている人も少なくありませんが、ネット間の取引に使用できる通貨と考えると、これからのネット社会では必要になる可能性が高いと考えられます。

ビットコインは政府の価値の保証がないというのが不安材料ではありますが、既に実需があるという事は大きなプラス材料です。
ネット間取引で圧倒的に便利という事は間違いないわけで、他の一般的な通貨と比較してネットでの利便性の良さは比較にならないという事が言えるでしょう。
世界的に基軸通貨が誕生して、世界の人々がその通貨を使用するというようになれば別ですが、国ごとに通貨が違うという今の状態を続けていくのであれば、このネット上で自由に使える通貨というのは、大きな価値を持つことになる事はかなりの確率であり得ることでしょう。

何しろこれから世界的にネット社会となることは確実とも思われているわけですから、この社会で使いやすい通貨で既に一番使用されているという意味は大きなものがあります。

信用を取りもどして価値が上昇する可能性は十分と考えます。

ビットコインはもう本当に終了なのか?

これまでの仮想通貨と日本円の推移について

これまでの仮想通貨のチャートを見て見ると右肩上がりで上昇した後で悪材料が出て一気に下がるという事になりました。
これによって日本円も少なからず影響を受けて円が買われるというような事もあったようです。仮想通貨が駄目だという事で、日本の円が見直されるという事になったのかもしれません。

ただ長期的にチャートをグラフとして見て見ると価値は上がっていると考えてもいいでしょう。

これはそれだけの期待がある事が示されたと考えられます。仮想通貨はリアルタイムでその期待値によって売買されることになっていて、ちょっとした悪材料でも叩き売られるという特徴があります。
今回の暴落にしても、特にそこまでの悪材料なのかという事だったりします。別にビットコインが使えなくなったというわけでもありません。

実際にネット上で最も利用されている仮想通貨としての地位は保っていて、シェアを失ったわけでもありません。
一番のシェアを持っているという事は、それだけでも強い意味を持つことになります。何しろ他より一番信用を獲得しているわけですから、それだけで強みを持つわけです。

下落も一時的なモノになる可能性が高いと判断できるでしょう。