月別アーカイブ: 2017年8月

ビットコインのユーザー数が年々増加している大きな理由

Published / by admin

ビットコインのユーザー数は年々増加しています。

ビットコインが登場したのは2009年のことです。その時点では1円の価値もありませんでした。その後順調にユーザーを獲得し続け、4年後の2013年には一時的に10万円を超えています。
しかし、中国政府がビットコイン取引を禁止したことで、大きく価値を落としました。2014年にはビットコインの盗難事件が起きたことで一時的に2万円を下回りました。

ビットコインの歴史上で最も大きな大暴落を起こしたのは、2013年の12月に中国政府がビットコイン取引を禁止し、さらに2014年の2月にビットコイン盗難事件で世界最大の取引所が閉鎖したというタイミングでしょう。
中国人ユーザーが大半を占めていたこともあり、たった3ヶ月で価値が6分の1以下になってしまいました。

2014年以降はビットコインのユーザー数は年々増加しています。2013年12月から2014年2月にかけておきた事件は例外だったと言えます。
ユーザー数が年々増加している理由としては、ビットコインはお金としての完成度が非常に高いからであると言えます。

現実通貨のように国境がなく、偽札が作られる心配もなく、取引手数料は非常に安価です。

ビットコインの将来性

ビットコインを安全に取引できる取引所の特徴とは?

ビットコインはブロックチェーンという技術を利用しています。この点では他のアルトコインと共通しています。

ビットコインの最大の利点は、「お金」としての完成度が非常に高いという点にあります。
「お金」として利用をするならば、他の仮想通貨を利用する必要はなく、ビットコインがあれば足りるという意見もあるほどです。過去の取引履歴についてはすべて残っているので、マネーロンダリングなどの犯罪対策ともなります。
匿名性が高いですが、どのアドレスからどのアドレスへといくらのお金が送られたといった履歴は残っており、閲覧することができます。

ビットコインを安全に取引するなら、日本の取引所がおすすめです。
日本の取引所では日本の法律が適用されるということが大きいです。なにかトラブルが起きても日本で裁判をしたり、請求をしたりすることができます。

日本の取引所の中でも、利用者が多いところが良いでしょう。利用者が多いほどトレードが成約しやすくなります。クレジットカードで購入をしたい人は、クレジット決済に対応している取引所を選びましょう。

ただし、クレジットカードで購入をすると手数料がかかるという点には注意が必要です。